無添加エイジングケア化粧品おすすめランキング

無添加エイジングケア化粧品選びのポイント

エイジングケア化粧品は配合される美容成分が豊富なので、防腐剤や界面活性剤が配合されることが多くなります。そうすると肌への負担は大きくなってしまうので、防腐剤や界面活性剤を使用していないものを選ぶのがポイントです。

また、配合されているエイジングケア成分に着目し、どのようなはたらきが期待できるかをチェックすることも重要です。ランキングではできる限り界面活性剤や防腐剤が配合されていないものを厳選しましたので、ぜひチェックしてみて下さい。

化粧品名 ケア成分 商品の特徴
オラクル
オタネニンジンエキス
ローズヒップ油
トウヒエキス
抗酸化作用と代謝促進作用が期待できるオタネニンジンエキスやビタミンCが豊富に含まれるローズヒップ油などのエイジングケア成分が配合されています。加齢で衰えた肌再生力を高めてくれる化粧品です。
ブルークレール
EGF
プラセンタ
ビタミンC誘導体
再生医療で使用され、ターンオーバーの正常化を期待できる「EGF」や美白作用が期待できる「プラセンタ」が配合されています。多種多様なエイジングケア成分が配合された人気の無添加化粧品です。
muNoage
EGF
FGF-2
オリゴペプチド-6
EGF・FGF-2といった7種類のペプチドを配合した化粧品。エイジングケアに着目して厳選された7種類のペプチドが、乱れたラメラ構造を整えて、健康的な肌へと導いてくれます。

無添加エイジングケア化粧品でおすすめの商品はこれ!

エイジングケアで選ぶなら「オラクル」がおすすめ!

 オタネニンジンエキスを配合
⇒ 高麗人参の根から抽出したエキスで抗酸化作用や代謝促進作用が期待できます。衰えた肌に活力を与えてくれます。たるみケアに最適。
 ローズヒップ油を配合
⇒ ローズヒップ油に含まれるリノール酸、リノレン酸が細胞活性を促し、肌の再生力を高めてくれます。シワのケアにピッタリです。
 トウヒエキスを配合
⇒ 血行を促進し、皮膚を柔軟にしてくれる働きをもつので、むくみやくすみといった肌トラブルをケアするのに最適です。


100%植物由来の完全無添加のオーガニックエイジングケア化粧品は
「オラクル」だけ!
オラクルで完全無添加のエイジングケアを試せるトライアルはこちら!
エイジングケアに最適な無添加化粧品をランキング形式でご紹介しています。エイジングケア化粧品は様々な成分が配合されることもあり、防腐剤などが必要となる場合が多いです。したがって、無添加のものとなると見つけるのが難しいこともあります。そこで、本格的なエイジングケアができる無添加化粧品をご紹介したいと思います。